東京土産を買うなら!ぜひチェックしたい場所3選

東京土産を買うなら!ぜひチェックしたい場所3選

東京駅構内は要チェック

東京に行った記念としてお土産を買いたいとき、どんな場所へ行きますか。特定の店舗(商品)が決まっているなら迷いませんが、漠然と「お土産を買いたい」と思っている段階なら、東京駅の構内をチェックしてみてください。東京駅は新幹線をはじめとする複数の路線が乗り入れる駅ですが、改札の内外に店舗が充実しています。お菓子など食品系のお土産が欲しいなら、お気に入りの一品が見つかる可能性は高いですよ。東京駅限定の品物もあるので探してみてください。

空港内の店舗も穴場です

東京のお土産を探すなら、国内線・国際線の空港もおすすめです。飛行機に乗る前の最後の買い物ポイントとして、空港内にはお土産を扱う店が充実しているのです。東京都から少し離れた空港もありますが、東京を感じさせるお土産はしっかり販売されています。お菓子の販売が多めですが、工芸品などもある程度は扱われています。選択肢は豊富ですが、販売価格はやや高めに設定されているものもあるので注意してください。買い物をしたあとにすぐ飛行機に乗れるので、荷物の持ち運びが楽になるメリットもありますよ。

下町エリアも要チェック

東京のお土産を探すなら、いわゆる下町エリアも欠かせません。都内の観光地として有名なので自然と出かける人が多いと思いますが、土産物の販売でも見逃せない土地なのです。下町エリアでは、食品も工芸品もバランスよく手に入ります。工芸品は東京または日本を感じさせるものが多いかもしれません。食品は和菓子が中心になりますが、日本でも屈指の和菓子が手に入ります。ただし商品によっては、日持ちがしないものや冷蔵が必要なものもあるので注意してください。

カンパネラとは、イタリア語で小さな鐘のことを言います。寺院にある鐘を意味し、鐘が鳴り響く様も意味します。